旅行好きな私がキャッシュレスとしてクレジットカードを選んだワケ

私がクレジットカードを選んだ理由

このページでは私がキャッシュレスとしてスマホ決済や電子マネー、プリペイドカードなどではなく、クレジットカードを選んだ理由について書いています。

◆私がクレジットカードを選んだ理由 手間がかからない
前のページでも書きましたが、クレジットカードは他のキャッシュレス決済と違い、利用する前にチャージする必要がありません。
今ではスマートフォンが普及し、口座情報をスマートフォンに登録しておいて紐付けすれば簡単にチャージすることができるキャッシュレス決済もありますが、セキュリティの面からいくつもの情報をスマホに登録するのも気が引けます。
特にお金関係となるとなおさらです。

その点クレジットカードは申込時に、引落口座の登録もするため、スマートフォンから登録というセキュリティのリスクも軽減できるのではないでしょうか。

クレジットカードは仕組み上、限度額以上の金額は利用できませんが、それは事前にチャージが必要なプリペイドカードやスマホ決済と同じことです。
使うときには事前の準備なく、そのまま使えるためクレジットカードは非常に便利に感じました。


◆私がクレジットカードを選んだ理由 ポイントシステムで還元される
クレジットカードにもポイントシステムがありますが、還元率で見るとクレジットカードの方がお得な場合が多々あります。

クレジットカードにはゴールドカードやプラチナカードのように年会費の高いグレードの高いカードもありますが、一般的なグレードのカードでも十分に利益が出るよう設計されています。

通常の利用で還元率は0.5%~1%ですが、カード会社が定める条件を満たした使い方をした場合には、還元率が10%もこえる場合もあります。

また、還元されたポイントは指定のお店で割引として使えたり、カード会社によってはマイルなど他のポイントへ移行させることもできるため、獲得できたポイントをさらに有効活用できるようになっています。


◆私がクレジットカードを選んだ理由 分割払いができる
高価な買い物をした場合、一括でまとめて支払うことはその月の資金難を意味し、状況によっては苦しい生活となってしまうこともあります。

そんな時に便利なのがクレジットカードの分割払いです。
クレジットカードには高価な買い物でも、その月の負担を減らすことができる分割払いがあり、カード会社が定めた範囲であれば好きな回数に割って料金を支払うことができます。
分割払いができるのは、クレジットカードだけで、他のキャッシュレス決済にはありません。

どうしてもその商品をその時に手に入れたいという状況下では強い味方になってくれます。


◆まとめ
以上のように、手間がかからない、ポイント還元、分割払いという理由から、キャッシュレス手段としてクレジットカードを選びました。

次のページでは、、クレジットカードについて詳しくない方のために、クレジットカードの仕組みについてまとめてみました。

【クレジットカードのセキュリティコードの番号とは】
クレジットカードのセキュリティコードって何?どんな時に使うのか解説。

ポイントでお得なクレジットカードを比較

脱現金払い!クレジットカードのススメ
カード一枚で支払いができるクレジットカードのメリットを大公開!

TOP
inserted by FC2 system